独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立立山青少年自然の家

施設の案内

本館全景

施設配置図

AED(自動体外式除細動器)とは、もし心室細動という不整脈を起こしていれば、強い電流を一瞬流して心臓に電気ショックを与えることで、心臓の状態を正常に戻す機能を持つ小型の器械です。
器械の電源を入れれば音声が使い方を順に指示してくれるので、誰でもこの器械を使って救命することができます。

不動棟

コンクリートでできた合掌造り風の建物です。テント泊、森小屋伯の際の緊急避難場所や工作活動の場所としても利用できます。


  • 不動棟正面
    一階は、テント用具、野外炊事用具、トイレ、洗面所があります。

  • 不動棟2階(約150畳)
    手前はフローリング。奥は畳敷になっています。

  • 不動棟3階(約80畳)
    畳敷になっています。

冬の不動棟

コンクリートでできた合掌造り風の建物です。テント泊・森小屋泊時の緊急避難場所や雨天時のクラフトの場所としても利用できます。なお、緊急時以外の宿泊はできません。

不動ゲレンデ


全長200メートルのチューブそり専用コースです。夏季は芝生の上で野外活動もできます

第1野外炊事棟


  • 第1炊事棟外観


  • 8人がけテーブル

  • 流し台

  • 常設かまど

  • 調理台

  • 炊飯用鉄鍋置き場

第2野外炊事棟


  • 第2炊事棟外観

  • 流し台

キャンプ活動棟


  • キャンプ活動棟外観

  • 研修室

立山広場


  • 朝のつどいの風景

  • 立山広場から大辻山、立山連峰を望む

かもしか広場・こざるの森・リスの散歩道

かもしか広場 キャンプファイヤーや工作活動の場所として多目的に利用できます。

   こざるの森 本ターザンロープやつなわたり、木の登りやぐらがあります。 

  リスのさんぽみち 木の切り株にかけられたいくつもの橋を落ちないように渡ります。

らいちょう広場・きつつき広場


  • らいちょう広場
    不動棟前にあり、キャンプファイヤーや工作活動などの場所として多目的に利用できます。

  • きつつき広場
    第一野外炊事棟近辺にあり、キャンプファイヤーや工作活動などの場所として多目的に利用できます。

トントンの森


ミズナラやユキツバキなど240種類以上の植物を歩きながら観察できます。

あさぎりの森・こもれびの森・みはらしの森


  • あさぎりの森
    不動棟横の移動テントサイト。

  • こもれびの森
    第一炊炊事棟横の移動テントサイト。

  • みはらしの森
    天気が良いと、正面に立山連峰を見ることができます。

ごみ置き場

正面玄関を出て、左側のスロープを下りたところにある職員駐車場の一画にごみ置き場があります。
食堂からの購入品で生じたごみのみ捨てることができます。
持ち込みのごみ(ビン・缶・ペットボトル)は持ち帰りください。