独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立立山青少年自然の家

立少なう

秋本番

今日は朝からガスって視界があまりききません。気温も低めで比較的涼しいです。

来所した小学校2校は来拝山登山で、霧と時折降る雨の中での登山は、忘れられない自然体験になるのではないでしょうか。

宿泊棟では布団が運び込まれ、毛布だけから毛布・布団になり、栗の実もサルに全部食べられ、秋の深まりを感じます。

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ

アーカイブ