独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立立山青少年自然の家

立少なう

食堂に飛沫パーテーション設置

3月13日(土)

 食堂のテーブルは、8人用は4人で、4人用は2人でご利用いただけるよう

 飛沫予防パーテーションを設置しました。

 立山青少年自然の家では、手洗い・手指の消毒・マスク着用の呼びかけ、検

 温や健康観察、職員による施設内の消毒等の感染予防対策を行って、利用者

 の方をお迎えしております。

  

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ

アーカイブ