独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立立山青少年自然の家

立少なう

 別れの季節でもあり、4月になると出会いの季節でもある。人が去って新しいところへ行く。新しい人がくる。冬が去り春が来ようとしている。寂しさと出会いが、季節でも人でもある時期です。

 今日の立少は天気も良く、まだ雪がありますが、フキノトウも出ていました。冬と春が混じりながら変わっていこうとしています。寂しさだけでなく楽しみも待っています。新しい楽しみを求めて変わってゆきたい。

 

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ

アーカイブ