独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立立山青少年自然の家

★必読★ 令和2年10月以降のご利用について

★食堂業務休止のため、令和2年10月1日以降、当分の間、食事や教材は各団体で注文またはご用意いただくことになります。注文方法や詳しい内容については立山青少年自然の家(℡076-481-1321)にお問い合わせください。

★飲料水の自動販売機も当面の間ありません。利用団体でご用意ください。

当分の間、実施できない活動プログラムについて

・草木染め ・若狭塗り箸づくり ・立山ひょうたんの絵付け ・うどんづくり

提出書類について

利用申込書 PDF形式Excel形式
立少トントンたんけん隊 利用申込書 PDF形式Word形式
① 利用計画表 PDF形式Excel形式
② 利用者名簿 PDF形式Excel形式
③ 用具借用申込書 PDF形式Excel形式

④注文確認票

立山青少年自然の家へのシーツ・教材・薪などの発注数と外部業者への弁当や食材の発注数等をご記入ください。

Excel形式
自然の家・粟巣野スキー場線 デマンドバス予約申込書 お問合せください。
講師等宿泊室使用申込書 PDF形式Word形式

料金について(全て税込表示)

シーツ等洗濯費

本館宿泊者 300円/名
当施設のシュラフ(寝袋)利用者 300円/名

施設使用料

一般利用者 810円/名(1泊あたり)

※学校、教育機関、青少年および青少年教育関係者のご利用は無料です。

講師等宿泊室使用料

講師室利用者 810円/名(1泊あたり)

※使用の範囲は利用団体の外部講師、団体の長とさせていただきます。

外部講師料

星空観察講師料 6,050円/名(講師1名につき)
※利用者40名毎に講師1名の申し込みが必要です。

(新型コロナウイルス感染症の影響で、講師派遣ができないこともございます。ご希望の場合は立山青少年自然の家までご連絡ください。)

支払について

・施設使用料 ・シーツ等洗濯料 ・教材費(薪関係のみ) ・特定研修活動実施経費 ・講師室使用料 など

①当日現金払い(手数料なし)

②銀行振込(手数料あり)

③コンビニ払込(手数料あり)

立山青少年自然の家で購入できる教材等

品名 料金
キャンプファイヤー用まき(まき16本、灯油2L) 9,800円
炊飯用まき 1箱 740円
焼板(焼いてない板:10cm×20cm) 100円

  • キャンプファイヤー用まき

  • 炊飯用まき 1箱
  • 焼板(焼いてありません)