独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立立山青少年自然の家

立少で体験しよう!

体験プログラム

森小屋作り〜 素敵なマイホームを作ろう 〜

適期
5月~10月
所要時間
3時間以上~1日
対象
小・高学年~
主なねらい
◎友とのきずなを強める

1.準備するもの

  • 団体で準備する物……荒縄(食堂で購入可能:1巻950円、班に2巻準備、未使用は返却可)、軍手
  • 青少年自然の家で用意するもの……丸太、竹竿、鎌(班に2つ)、農業用ビニルシート、コンパネ

荒縄

丸太と竹と荒縄で自分たちの基地作り

青シートで屋根をかけると森小屋泊も可能です

四方を囲んで泊まる団体もあります

新タイプ登場 立ち木がなくてもできる その1

新タイプ登場 立ち木がなくてもできる その2

2.留意点

  • 森小屋は作ってすぐ撤去せず、活動の拠点としての活用を図ってください。野外炊飯をして森小屋で食べる・森小屋からグループ登山に出発する等のストーリーを仕組むと森小屋づくりの活動も生かされます。

詳細はこちら